2019年07月20日

台風一過とはいかない沖縄の天気

DSCN4435.jpg

 台風5号が過ぎ去ったが、今日も時折、雨がぱらつきどんよりした天気が続く。台風一過の後にやってくる爽やかな空気も感じられない。今年は6月に梅雨明け宣言が出された後も、雨の日が多い。しかも、いつもなら雨が降れば少しは涼しくなるところが、ムシムシした気候は変わらない。

 だらだらと不快感が積み重なる。気分一新が難しい。天気だけでなく、社会全体も似たような状況に陥っているとも思える。地球の表面に熱がこもり逃げ場がなくなるのと同様、この社会には憎しみや敵意が満ち、鬱憤を晴らすための獲物を探し、さまよっているのかもしれない。
posted by テツロー at 12:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: