2020年08月31日

台風9号接近の沖縄と自民党総裁選

DSCN4831.jpg

 8月31日から沖縄では旧盆に入るが、もともと新型コロナ感染で行事らしい行事ができない上、強烈な台風9号が接近しているとあってお盆どころではないという雰囲気。毎年積み上げてきた季節感がぐちゃぐちゃになっている。これだけでも頭の中がモヤモヤするが、ようやくコロナ一辺倒に固まっていた社会の空気が緩んできたかと思ったら、今度は安倍首相の辞任に伴う新たなドタバタ政治劇が始まった。メディアから伝え聞くだけだが、あれだけ批判されたはずの派閥政治が大手をふってゾンビのように復活してくるらしい。派閥の親分たちが密室で話しあって次の総理を選ぶ。メディアも競馬予想のように永田町の勝利者を予測することに躍起である。なんとも気が重くなる日が続きそうだ。
posted by テツロー at 13:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: